[Edit]
[レビュー1991年12月14日に発表された 

ゴジラ(18) ゴジラvsキングギドラ

Godzilla vs. King Ghidorah

やっつけ仕事か

ゴジラは「人類の敵」だが、ゴジラがいないとより大きな厄災(キングギドラ)が発生するジレンマはおもしろい。大戦時にゴジラザウルスに救われた兵士が、現代は富豪になってゴジラを神聖視する設定も興味深い。
しかし、それだけ。タイムトラベルの扱いは乱暴だし、ゴジラザウルス+放射能=ゴジラという図式は無茶すぎる。倒したキングギドラが未来で回収され、メカキングギドラとして還ってくる展開は驚くと言うより、呆れる。さらにメカキングギドラがロボットと判明して、がっかり。キングギドラがかわいそうだ。

プロットは悪くないのに、どうしてこうなってしまうんだろう?

怪獣
東宝
ゴジラ:昭和
ゴジラ:平成
ゴジラ:ミレニアム
モスラ
フランケンシュタイン
東宝怪獣
大映
ガメラ:昭和版
ガメラ:平成三部作
ガメラ:新生版
大魔神
ほか
ウルトラシリーズ
松竹怪獣
怪獣:ほか
ゲーム・アニメ・CG映画
海外制作
海外制作

Share

Next