[Edit]
[レビュー2009年02月28日に発表された 

白洲次郎 (全3話) / NHKドラマスペシャル

Jiro Shirasu

白洲次郎に興味をもつキッカケとして

私は白洲次郎を知らなかったので、第1話視聴後にいろいろ調べてみた。マッカーサーを叱りつけた男、従順ならざる唯一の日本人、プリンシプルを貫き通したカントリージェントルマン。むむぅ、こんなかっこいい男が日本にいたのか。白洲正子もすてき。史実をふまえて見ると、おもしろさが増す。緻密に再現された昭和初期の情景や、伊勢谷友介の演技もハマってる。

しかしストーリーはよいとは言えない。なんというか、描いてほしいところを微妙にスカされる。かゆい。全3話におさめるため、いろいろ省略せざるを得ないのはわかるが、もう1人の主人公である白洲正子の扱いが雑すぎる。白洲次郎に特化して占領下日本を掘り下げるか、白洲夫妻を主軸に据えるか、どっちかにしてほしかった。

おもしろいエピソードがたくさん残っている。大河ドラマ化してほしいけど、近代史は難しいかな。

Share

Next