[Edit]
[レビュー1995年12月09日に発表された 

ゴジラ(22) ゴジラvsデストロイア

Godzilla vs. Destoroyah

科学と向き合え!

バース島の消滅によって歩く核弾頭と化したゴジラ。このまま放置すれば、地球に壊滅的なダメージを与えてしまう。しかしゴジラを消滅させられる禁断の兵器<オキシジェン・デストロイヤー>の叡智は、40年前に芹沢博士とともに失われていた。
現在、伊集院博士の研究はオキシジェン・デストロイヤーの領域に近づいていた。博士は科学の未来を楽観的に考えていたが、もし必要に迫られ、もし可能になったら、使うべきか?
芹沢博士が愛した山根恵美子は反対するが、甥(健吉)は賛成する。ニュースキャスターの姪(ゆかり)は感傷的な意見を言うだけで、賛否を明らかにしない。博士の決断は?
プロットが見えたときは、身震いするほど興奮した。

が、デストロイヤーの登場によってウヤムヤになってしまった。ある意味、誰も傷つかない結末に愕然とする。それでいいのか、科学者よ! どうしてゴジラ映画は「vs」にこだわるのか。ゴジラと向き合えばいいじゃないか! もう!

平成ゴジラシリーズの完結編として、いい出来だったと思う。しかし、もっと踏み込んでほしかった。

怪獣
東宝
ゴジラ:昭和
ゴジラ:平成
ゴジラ:ミレニアム
モスラ
フランケンシュタイン
東宝怪獣
大映
ガメラ:昭和版
ガメラ:平成三部作
ガメラ:新生版
大魔神
ほか
ウルトラシリーズ
松竹怪獣
怪獣:ほか
ゲーム・アニメ・CG映画
海外制作
海外制作

Share

Next