レビュー  2009年05月30日  に発表された 

ハイキック・ガール!
High-Kick Girl!

2ツ星

よくも悪くも、ひと味ちがう

アクションはすごい。タイトルが示すようによく足が上がっているし、ちゃんと打撃を当てているような映像は迫力がある。決め技はスローモーションでリプレイされるので、じっくり観賞できる。

しかしストーリーは弱い。武道とはなにか、暴力となにがちがうのか、型の練習で本当に強くなれるのか、強さとはなにか……? 人類史に等しいほど長い歴史をもつ問いかけに、これほど愚直な答えが出るとは思わなかった。

残念な点は多いが、ありそうでなかった映像体験であり、これはこれで評価されていいと思う。

 Googleで「ハイキック・ガール!」を検索する
 Wikipediaで「ハイキック・ガール!」を検索する
 IMDBで「High-Kick Girl!」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B002SXKNKE
思考回廊 レビュー
ハイキック・ガール!