[レビュー2010年03月05日に発表された 

アリス・イン・ワンダーランド Alice in Wonderland

@ディズニー
更新日:2011年06月20日(月) 18:09 [Edit]

毒が足りない

成長したアリスが不思議の国に戻ると、様子が一変していた……という導入部はゲーム『アリス イン ナイトメア (American McGee's Alice)(2000)』が先鞭を着けている。ティム・バートンのデザインは素晴らしいが、ストーリーの魅力はいまひとつ。アリスが本当に偽物で、真のアリスが別にいたりすれば、おもしろくなったかもしれない。

とにかく映像にたよりすぎ。そしてジョニー・デップが前に出すぎ。悲しくなるほど、面白味のない映画だった。

関連エントリー