レビュー  2009年12月26日  に発表された 

釣りバカ日誌 20 ファイナル
Tsuribaka Nisshi 20 FINAL

5ツ星

見事な大団円!

ハマちゃん(西田敏行)63歳、スーさん(三國連太郎)87歳......。おふたりの年齢を考えると、このへんで終止符を打つのもやむなし。だがそれ以前に、シリーズの魅力もだいぶ薄れていた。なので、あまり期待してなかったのだが、驚くほどおもしろかった。

笑いに込められたメッセージに感動する。スーさんの経営理念や、ハマちゃんの数値化できない営業には、普遍的な魅力があるだろう。釣りを愛したハマちゃんと、会社を愛したスーさんは、社会的には正反対だが、内面はとても似通っていて、それがなんとも気持ちよかった。

ハマちゃんはイトウの魚拓や写真を撮らなかったみたい。証拠がなければ自慢できないが、あのときのハマちゃんを見るに、そんなものは必要なさそう。自分の釣果は自分が知っていればいい。そのひそみにならいたい。

スーさん退任のあいさつ、そしてカーテンコールでは不覚にも泣けた。おもしろかった。本当に、おもしろかった。

 Googleで「釣りバカ日誌 20 ファイナル」を検索する
 Wikipediaで「釣りバカ日誌 20 ファイナル」を検索する
 IMDBで「Tsuribaka Nisshi 20 FINAL」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0038J5O7O
思考回廊 レビュー
釣りバカ日誌 20 ファイナル