レビュー  2010年06月25日  に発表された 

ウルトラキッズDVD ウルトラライバル戦士列伝!
Ultra Kids DVD Ultra Rival Senshi Retsuden!

3ツ星

正義も休み休み言え!

「ライバル戦士」ってなにかと思ったら、ニセウルトラマンのことだった。ザラブ星人、ババルウ星人、アンチラ星人、ゴドラ星人、サロメ星人、異次元人ヤプール、グレゴール人、人間が作ったイーヴィル・ティガやテラノイド、妄想ウルトラセブン、闇の三戦士などなど......。こんなにいたのか。というか、ヒーローの偽物ってのは定番のモチーフなんだね。

過去作品の映像より、あいまあいまに挿入されるウルトラマンゼロの案内がすごい。偽物は悪であり、断じて許さないと断言するゼロは、全身これ正義のカタマリで、かなり怖い。『ウルトラマンZOFFY ウルトラの戦士VS大怪獣軍団』を思い出す。
ゼロは純粋すぎる。それが駄目だとは言わないが、ちょっと好きになれないヒーローだ。


 Googleで「ウルトラキッズDVD ウルトラライバル戦士列伝!」を検索する
 Wikipediaで「ウルトラキッズDVD ウルトラライバル戦士列伝!」を検索する
 IMDBで「Ultra Kids DVD Ultra Rival Senshi Retsuden!」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B003E41LU2
思考回廊 レビュー
ウルトラキッズDVD ウルトラライバル戦士列伝!