[Edit]
[レビュー2006年08月22日に発表された 

トムとジェリーの宝島

Tom and Jerry: Shiver Me Whiskers

ドタバタ

『トムとジェリー』OVA長編の4作目。なかなかジョン・シルバーが出てこないと思ったら、まったく別のオリジナル作品だった。『トムとジェリー オズの魔法使』(2011)のように原作をなぞらないとは驚きだ。ストーリーはなく、いつものドタバタがつづく。69分と長丁場だが、舞台が変わっていくので飽きることはない。ただまぁ、大人が楽しめるものじゃなかった。

海賊といえば義手義足だが、家族揃って義手義足ってのはどうなんだろね。

Share

Next