[Edit]
[レビュー2009年04月05日に発表された 

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST (2009年版・全64話)

Fullmetal Alchemist: Brotherhood

原作のよさを思い知る

一度アニメ化した作品をふたたびアニメ化するとは思わなかった。しかも最初から、1年以上の6クールで、漫画とアニメを同時フィニッシュ。ほんと、異例づくしだよ。

物語のおもしろさは絶賛できる。キャラやストーリーに、作者の信念が感じられる。それでいて独りよがりじゃないところは素晴らしい。黒幕(お父様)の目的が支配や破壊ではなく、知的好奇心の充足だったことは衝撃的。ありそうでなかったボスキャラだ。逆に、気に入らなかったのはメイ・チャン。能力に対して幼すぎる。お供のパンダも異形だろう。とまぁ、100%大好きと言えないところが、また素晴らしいと言える。

アニメ表現については、あまり語ることがない。私は原作漫画を読んでないが、やはり原作をなぞっている感じがする。原作付きアニメだから仕方ないし、アニメ独自の演出もあるだろう。しかし私たちはアニメではなく、ストーリーに魅せられていた。裏を返せば、過度のアニメ的表現がなかったことは、ストーリーを楽しむ上でありがたかった。いずれ原作漫画も読んで、表現の違いを楽しんでみようと思う。


Share

Next