2ツ星

ストーリーは期待するな

映像はすごい。とりわけリムジンで崩壊する都市を突っ走るシーンは圧巻だった。洪水も迫力がある。しかし、まぁ、それだけ。

ストーリーは無茶苦茶。無価値な人々が思わぬところで役に立つとか、金持ちにも人情があるとか、メッセージ性のあるシーンはあるものの、うまく噛み合っていない。災害の正体もよくわからない。これほど大規模な地殻変動が起こりうるのか? なぜ予見できなかったのか? 方舟はいつから建造されていたのか? もうちょいリアリティが欲しかった。

古代マヤ文明の予言を持ち出しておきながら、ぜんぜん言及されないのも奇妙。本当に映像の迫力しか見るべきところがない。今は楽しめるけど、数年で忘れ去られるだろうな。

 Googleで「2012」を検索する
 Wikipediaで「2012」を検索する
 IMDBで「2012」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0041P7FGW
思考回廊 レビュー
2012