[Edit]
[レビュー1987年07月18日に発表された 

劇場版 光戦隊マスクマン

Hikari Sentai Maskman : The Movie

特撮不遇の時代か

2011年に鑑賞。このころはCGがないから、特撮に味がある。後の時代ほど迫力はなく、前の時代ほど客が歩み寄ってくれない。特撮は難しい時代だったと思う。
映画と言っても30分しかないから、TV放送の1話分と変わらない。映画ならではのスペシャルイベントはないが、マスクマン5人が素顔で踊るオープニングは新鮮だった。

私はマスクマン本編を見てないので、イガムが人魚姫レライに「いつか結婚しよう」と言い出したときは面食らった。設定では王子だったのね。イガムは、自分が愛した女を切り捨てるのだから、もうちょい苦悩してほしかった。このころは、悪の幹部を魅力的に描く文化がなかったのかもしれない。

ストーリーは単純きわまるが、変身と名乗り、そして主題歌が流れると興奮する。このフォーマットは普遍的だな。レライはどこから来たなんだったのかは不明だが、人魚ショーの水中シーンとつなげる演出は美しかった。

それはそうと、何千、何万年の歳月をかけて作られた「涙の海」を、一瞬で涸らしてしまうイガムの魔力はすさまじい。パワーバランスが狂うので、このあたりも配慮が欲しかった。

スーパー戦隊
戦隊名 作品
1975 秘密戦隊ゴレンジャー  
1977 ジャッカー電撃隊
1979 バトルフィーバーJ
1980 電子戦隊デンジマン
1981 太陽戦隊サンバルカン
1982 大戦隊ゴーグルファイブ
1983 科学戦隊ダイナマン
1984 超電子バイオマン
1985 電撃戦隊チェンジマン
1986 超新星フラッシュマン
1987 光戦隊マスクマン
1988 超獣戦隊ライブマン  
1989 高速戦隊ターボレンジャー
1990 地球戦隊ファイブマン  
1991 鳥人戦隊ジェットマン
1992 恐竜戦隊ジュウレンジャー  
1993 五星戦隊ダイレンジャー
1994 忍者戦隊カクレンジャー
1995 超力戦隊オーレンジャー
1996 激走戦隊カーレンジャー
1997 電磁戦隊メガレンジャー
1998 星獣戦隊ギンガマン
1999 救急戦隊ゴーゴーファイブ
2000 未来戦隊タイムレンジャー
2001 百獣戦隊ガオレンジャー
2002 忍風戦隊ハリケンジャー
2003 爆竜戦隊アバレンジャー
2004 特捜戦隊デカレンジャー
2005 魔法戦隊マジレンジャー
2006 轟轟戦隊ボウケンジャー
2007 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2008 炎神戦隊ゴーオンジャー
2009 侍戦隊シンケンジャー
202010 天装戦隊ゴセイジャー
2011 海賊戦隊ゴーカイジャー
2011 非公認戦隊アキバレンジャー
2012 特命戦隊ゴーバスターズ
2013 獣電戦隊キョウリュウジャー
2014 烈車戦隊トッキュウジャー
2015 手裏剣戦隊ニンニンジャー
2016 動物戦隊ジュウオウジャー
2017 宇宙戦隊キュウレンジャー
- 関連

Share

Next