レビュー  2010年12月23日  に発表された 

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
Ultraman Zero: The Revenge of Belial

3ツ星

そう来ましたか!!!

復活したベリアルを、またゼロがやっつけるだけの映画と思っていたし、実際そうなんだけど、まさか新たな宇宙警備隊(ウルティメイトフォースゼロ)が結成されるとは思わなかった。しかもメンバーはミラーナイト(ミラーマン)、グレンファイヤー(ファイヤーマン)、ジャンボット(ジャンボーグ)と、円谷ヒーロー大集合じゃん! 大幅にアレンジされており、お父さんのノスタルジーを刺激するために呼び出されたわけではあるまい。つまり、ウルトラマンの制約がリセットされたのだ。ゼロは、数多くの先輩がひしめく組織の異端児ではなく、まさしくゼロから宇宙警備隊を作ることになった。こいつぁ興奮するぜ!

ウルティメイトフォースゼロ
※新旧比較:ウルティメイトフォースゼロ

と、多くの人が喜んでくれたかどうかはわからない。ドラマパートは陳腐だし、敵役のベリアルも怪獣に成り下がってしまった。ウルティメイトフォースゼロの概念は、もっと早く見せてほしかった。

こうなると、ゼロの次回作に興味が向く。新しい宇宙に飛び出した、新しいヒーローたちの、新しい活躍を見てみたい。


 Googleで「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」を検索する
 Wikipediaで「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」を検索する
 IMDBで「Ultraman Zero: The Revenge of Belial」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B004M5J7YE
思考回廊 レビュー
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国