[Edit]
[レビュー1985年02月22日に発表された 

バンゲリングベイ (FC)

Raid on Bungeling Bay

はじめての戦略的思考

発売当時、私は14歳。友だちの家でやりまくったゲームの1つ。難しかった。ヘリは思うように動いてくれないし、「ALERT」とか「WARNING」といった英語は読めない。何度も撃墜され、何度も出撃するうち、ヘリの操作法をおぼえ、基地を守る重要性や、敵基地が時間経過とともに増強されることがわかってきた。
早いうちに敵基地を叩きたいが、爆弾の搭載量には限度がある。ダメージを負っても無理して攻撃するか、いっぺん空母に帰投するか。思えば、これが初めての戦略的思考だった。

残念ながらゲームを所有していなかったため、友だちが飽きた段階で私の学習も終了した。あのままやり込んでいたら、軍事マニアになっていたかもしれない。

Share

Next