レビュー  2011年07月27日  に発表された 

HELLSING VIII
Hellsing Ultimate OVA 8

4ツ星

「なんだかよくわからんが、こいつぁヤバイ!」

アーカードの乱入、《死の河》の解放、アンデルセン神父との決着寸前までを描いた第8巻。圧倒的な狂気の奔流に大満足だが、中途半端なところで終わってしまったのは無念。シリーズ構成がよくない気がする。

あまりに気になったので、原作漫画・全10巻を一気読みした。不足していた情報が補完され、おもしろさが増した。さらに、テレビアニメがまるで駄目だったこともわかった。比べると、OVAより漫画の方がおもしろい。ふざけた部分がふざけているとわかるからだろうか。

エンディングまであと1巻? 2巻? 漫画と同じ数にこだわることはないと思うが、あと2巻あるんだろうな。9巻がいつ発売されるかわからんが、気長に待つとしよう。原作を読んだので、待つのはそれほど苦にならない。


 Googleで「HELLSING VIII」を検索する
 Wikipediaで「HELLSING VIII」を検索する
 IMDBで「Hellsing Ultimate OVA 8」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B004UIDDZW
思考回廊 レビュー
HELLSING VIII