レビュー  2011年03月26日  に発表された 

攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-
Ghost in the Shell: S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-

4ツ星

「その問題を解決してはならない。」

あいにく3Dテレビはないので、2D版を鑑賞。背景やメカが3D化されているので、3Dテレビで見たくなる。特典映像を見ると、ますます興味がわいた。いつか見てみたい。

オリジナル公開から5年──。神山監督がインタビューで答えていたように、少子高齢化はますます重くなり、一匹狼をきどるバトーの印象も変わった。ドイツはナチスの反省から、国家が国民の健康管理に立ち入るのは好ましくないとされる。では問題を放置していいのか? 悩ましいところだ。この問題を解決するポテンシャルを有する子が生まれてくることを願う。

3D化によって作品を見なおす機会を得られたことは、よかったと思う。

 Googleで「攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-」を検索する
 Wikipediaで「攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-」を検索する
 IMDBで「Ghost in the Shell: S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B004V6A50O
思考回廊 レビュー
攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION-