レビュー  2010年09月21日  に発表された 

シヴィライゼーション V (PC)
Sid Meier's Civilization V

4ツ星

簡易版がほしい

私にとって初めてのシヴィライゼーション。「中毒性が高い」と聞いていたが、そうでもあるし、そうでもない。ゲームは魅力的なんだけど、考えるパラメータが多すぎる。最善の一手を打つためより、行っての意味を理解するために時間をとられる。しかも調べても調べてもキリがない。ゲームより攻略Wikiの資料を読んでいる時間のほうが長くなってしまった。

テクノロジーツリーだけでも楽しめるから、内政だけやっていたい。戦争がノイズになっている。戦争することのメリットもあるが、そこまで注意が回らない。
シリーズを重ねるごとに要素を追加して、現実の人類史に近づけていったのだろう。結果、ビギナーには敷居が高くなってしまった。まごつく自分が情けない。『シムシティ4』でも感じたことだが、初心者向けの簡易版がほしい。

 Googleで「シヴィライゼーション V 」を検索する
 Wikipediaで「シヴィライゼーション V 」を検索する
 IMDBで「Sid Meier's Civilization V」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B005C785JE
思考回廊 レビュー
シヴィライゼーション V (PC)