レビュー  2011年11月05日  に発表された 

トワノクオン 第五章「双絶の来復」
TOWANOQUON Part 5

2ツ星

みんな馬鹿ばっかり

上代は切れ者に見えるが、かなり無能。これだけ犠牲を払って成果がないなんて、よく更迭されないもんだ。神無月より特別扱いされている。上代の目的が能力の蒐集なら、戦闘より情報収集に注力すべきだろう。よく確認せずにガーデンを爆破するなんて信じられない。
神無月もリスクを犯して上代と接触した理由がわからない。捕まって、拷問され、逃げ出して、クオンに捨てられ、また絶体絶命。あわれだ。クオンは知的なリーダーに見えたが、直情的な兵隊でしかなかった。馬鹿だ。馬鹿すぎる。みんな馬鹿ばっかりだ。

次で最終章。期待はもう残っていない。


 Googleで「トワノクオン 第五章「双絶の来復」」を検索する
 Wikipediaで「トワノクオン 第五章「双絶の来復」」を検索する
 IMDBで「TOWANOQUON Part 5」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B005PL1I32
思考回廊 レビュー
トワノクオン 第五章「双絶の来復」