世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編 Yonimo Kimyouna Monogatari: 21th Centry 21th Special

2011年 日本ドラマ 2ツ星 #世にも奇妙な物語

東日本大震災の影響で延期された「春の特別編」

ドッキリチューブ (坂口憲二、野波麻帆)

[あらすじ] 一般人にドッキリを仕掛ける「ドッキリTube」の急成長に気をよくした社長は、さらなる視聴率を稼ぐよう部下に発破をかける。すると部下は、真壁自身がドッキリを仕掛けはじめた。
[原作] 小林泰三「完全・犯罪」

[感想] 話の構図は単純で、どこまでやるつもりかが問われるところ。残念ながら、ぞくりとするレベルに達していなかった。

分身 (大森南朋)

[あらすじ] 仕事一筋で生きてきた田崎は、見合い結婚した妻の気持ちを確かめるため、架空の人物としてメールを送ることを思いつく。
[原作] 唯川恵「ため息の時間」

[感想] よくあるパターンだけど、それはいい。最新情勢にあわせて、SNSなどに舞台を変えてほしかった。

通算 (松平健)

[あらすじ] 定年を2日後に控えた刑事は、唐突に「通算出勤日数」や「通算胃薬を飲んだ回数」などの通算で祝福される。最後の花道を飾るため、刑事は「通算逮捕人数100人」を目指す。

[感想] 通算ガールズがいかにも軽薄だが、まぁ、ストーリーは悪くないかも。コメディだし、あれこれ考えても仕方ない。

缶けり (永作博美)

[あらすじ] 小学生のころ、神社の境内で缶けりしていた友人が行方不明になって、遺体で発見された。30年後、亡くなった友人を見たという知人が次々に不審死を遂げていった。

[感想] なかなか怖い話。タモリパートへのつなぎもよかった。

PETS (谷村美月)

[あらすじ] 犬のサクラは、最近、主人の愛情が薄れていることに気づいていた。やがて主人は彼氏に夢中になって、サクラを路上に捨ててしまう。

[感想] ペットは大事にしましょう。それだけ。

世にも奇妙な物語
'90s
'00s
'10s
'20s
関連作品

関連エントリー

2011年 日本ドラマ 2ツ星 #世にも奇妙な物語
世にも奇妙な物語 '22夏の特別編

世にも奇妙な物語 '22夏の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 2022 Summer
2022年の日本ドラマ ★2

ドラマの力はますます衰えて... オトドケモノ [あらすじ] 主人公は自宅勤務のWebデザイナー。「オトドケモノ」という出前アプリで、あらゆるものが2秒で届けられることを知り、夫婦 (...)

世にも奇妙な物語 2020 秋の特別編

世にも奇妙な物語 2020 秋の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 2020 Autumn
2020年の日本ドラマ ★2

「タテモトマサコ」はよかった。 コインランドリー [あらすじ] 主人公はフリーター。欲しいものがなんでも、一日だけ手に入るコインランドリーを見つけ、毎日ちがった彼女を出して楽しんで (...)

世にも奇妙な物語 2021 秋の特別編

世にも奇妙な物語 2021 秋の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 2021 Autumn
2021年の日本ドラマ ★2

なにコレ? 久々に聞いたせいか、タモリの声が高くなった感じ。振る舞いに変わりはなかったけど。サングラスがなかったら、もっと「老い」を感じたかもしれない。 そして本編だが、ストーリー (...)

世にも奇妙な物語 2018 秋の特別編

世にも奇妙な物語 2018 秋の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 2018 Autumn
2018年の日本ドラマ ★3

原作がある方がいいね。 幽霊社員 [あらすじ] 主人公は中年サラリーマン。やる気も存在感もなく、ただ定年までの4年を平穏に過ごそうとしていた。ある日、過労死した若手社員の幽霊と遭遇 (...)

世にも奇妙な物語 2016 秋の特別編

世にも奇妙な物語 2016 秋の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 2016 Autumn
2016年の日本ドラマ ★3

妙に間延びしている 1本は短編だから、実質4本。尺が伸びたため、関係ないヤリトリが増えた。またCMが挟まることで、興奮が途切れる。8-10本くらい作れば、当たり外れがあっても許容さ (...)

世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春 人気マンガ家競演編

世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春 人気マンガ家競演編

Yonimo Kimyouna Monogatari: Popular Manga Artsit Special
2015年の日本ドラマ ★2

いつもよりおもしろく感じたかな 面 [あらすじ] 主人公は小学生の女の子。お寺の住職から「お面を外した途端、存在が消えてしまった人がいる」という怖い話をきく。友だちの1人が「私のお (...)

ページ先頭へ