レビュー  2011年02月11日  に発表された 

パラノーマル・アクティビティ2
Paranormal Activity 2

4ツ星

典型的な2匹目のドジョウ

「前作で解明されなかった謎が明らかに」などと宣伝されたが、前作に「謎」なんかあったっけ? 3年も経ったから、登場人物の名前も忘れちゃったよ。このシリーズにストーリーは求めてない。いや、あってはならない。たまたま撮影した映像にストーリーが映っているのは不自然だからだ。
とはいえ、録画映像の垂れ流しで91分はもたない。2本目ならなおさらだ。40分くらいに短縮するか、ドラマ性を付加するしかない。『REC/レック2』(2009)は前者を、本作は後者を選んだわけだが、試みは失敗している。

父親がかたくなに霊現象を認めないため、話が進まないのだ。証拠映像を見ようともしない。これじゃ、カメラを設置した意味がない。終盤で1作目との関連性が明らかになる。このシリーズにおける現象は、幽霊ではなく悪魔、場所ではなく血筋に起因しているようだが、詳しいことはわからない。謎を小出しにしたいようだが、謎そのものへの興味が失せてしまった。

映画としては落第だが、遊園地のアトラクションと思って見れば、それなりに楽しめるかもしれない。家庭のテレビじゃ怖さも、おもしろさも激減するが、私は劇場で見たいとは思わない。

 Googleで「パラノーマル・アクティビティ2」を検索する
 Wikipediaで「パラノーマル・アクティビティ2」を検索する
 IMDBで「Paranormal Activity 2」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0064LS5RO
思考回廊 レビュー
パラノーマル・アクティビティ2