[Edit]
[レビュー2012年04月09日に発表された 

這いよれ! ニャル子さん (第1期・全12話)

Haiyore! Nyaruko-san

歌がすごかった

FLASHアニメ『這いよる! ニャルアニ』は2期とも見たけど、おもしろさがわからなかった。3度目のアニメ化というニュースを聞いても、興味が湧かなかった。が、OP「太陽曰く燃えよカオス」が大流行したため、何事かと思ってニコ生上映会で一気に鑑賞した。結果、やっぱり、おもしろさがわからなかった。

クトゥルフ神話にかぎらず、アニメや漫画のパロディ満載で、元ネタを知っていると笑えるシーンはある。だけどやっぱり、うるさいニャル子は好きになれない。クー子もハス太も記号的で、魅力は乏しい。
なにより主人公がきらい。自発的な行動はせず、美少女たちに言い寄られては、拒絶するだけ。まぁ、よくある美少女ゲームの主人公を茶化しているんだろうけど、あまり笑いに転換できてない。美少女が多すぎるからだろう。

美少女よりパロディの質を高めてほしいが、やりすぎるとアニメ化できなくなるから、このあたりが限界か。

Share

Next