レビュー  2012年03月17日  に発表された 

リベンジ シーズン1 (全22話)
Revenge Season 1

4ツ星

ルサンチマンの壺

金持ちは悪いコトをして、その家族関係は冷え切って、つねに敵を警戒しているにちがいない。そんなプロレタリアートが思い描く金持ちの悲劇をたっぷり描いている。ブルジョアジーの実像を知らないが、こんなに小規模で、こんなに馬鹿ではないだろう。
ノーラン・ロスのハッキングもやりすぎ。これじゃ魔法だよ。ただのハッカーなら許せるが、大富豪でこれはないだろう。デフォルメされすぎている。

しかしわかりやすい。そして、金持ちが破滅するのは痛快だ。こんなドラマを見ちゃうと、金儲けに血道を上げるより、愛する人と慎ましやかに暮らしたいと思ってしまう。あるいは、そう思う自分を許せるようになる。
だがこれはアメリカのテレビドラマである。リアリティやドラマの完成度より、中毒性を優先して作られている。謎は謎を呼び、フィナーレでも決着はつかず、ファンは次のシーズンを待ちわびることになる。そんなことだから金持ちになれないのだ。やだねぇ。

それにつけても、よくできている。毎回、大きなトラブルが起こるのに、致命的な破綻は回避される。壊れそうで壊れない。なので毎回、ハラハラしてしまう。おもしろかった。
でも、シーズン2はいいかな。底なし沼になりそうだから。

 Googleで「リベンジ シーズン1 」を検索する
 Wikipediaで「リベンジ シーズン1 」を検索する
 IMDBで「Revenge Season 1」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B008AUE0OO
思考回廊 レビュー
リベンジ シーズン1 (全22話)