レビュー  2012年02月28日  に発表された 

アドベンチャー・オブ・スノーホワイト
Grimm's Snow White

2ツ星

白雪姫である必然性がない

衣装やセットがチープだが、そんなことより問題なのはストーリー。緑の炎とか、エルフとか、小難しい設定を盛り込んで、なにを描きたかったのか? ダイヤ鉱脈や虐げられる異民族でいいじゃない。巨大モンスターもいらない。まぁ、客寄せパンダになるし、エキストラを雇うより安上がりかもしれないが、ストーリー上の要請がないから浮いている。ここまでオリジナルから乖離するなら、せめて白雪姫は黒髪に染めてほしかった。シンデレラかアリスに見えてしまう。『白雪姫』の断片を探すことにも疲れ、なにを見ているのかわからなくなった。

クリステン・スチュワート主演の『スノーホワイト』にあやかることが主目的で、ファンタジー映画を作るつもりはなかったのかもしれない。

 Googleで「アドベンチャー・オブ・スノーホワイト」を検索する
 Wikipediaで「アドベンチャー・オブ・スノーホワイト」を検索する
 IMDBで「Grimm's Snow White」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B008M09UBU
思考回廊 レビュー
アドベンチャー・オブ・スノーホワイト