レビュー  2012年12月26日  に発表された 

HELLSING X
Hellsing Ultimate OVA 10

3ツ星

忠実に再現しきった

足かけ7年にわたって制作されたOVAシリーズ最終巻。長かったけど、きちんと終わってよかった。むしろ7年で済んだと思うべきか。
本作の戦闘パートはわずかで、ほとんど会話劇になっている。漫画だと気にならないが、アニメじゃつらい。少し詰めればいいのにと思うが、最後まで忠実なアニメ化を徹底してきたのだ。ここをやり遂げてこそだろう。おかげで、ふざけたインテグラが最大の見どころになった。

文句ないクオリティと言えよう。まだ描かれてない部分は多いが、仕方ない。仮に『THE DOWN』が完結していても、そのエッセンスを反映する余地はなかっただろう。

とにかく終わった。終わったのだ。


 Googleで「HELLSING X」を検索する
 Wikipediaで「HELLSING X」を検索する
 IMDBで「Hellsing Ultimate OVA 10」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B008VLE6G4
思考回廊 レビュー
HELLSING X