[Edit]
[レビュー2013年02月02日に発表された 

アルマゲドン・オブ・ザ・デッド

SOLID STATE

幻想的なゾンビは新しかったが...

ニコ生上映会で鑑賞。日本のゾンビ映画はゴミばっかりだが、海外も似たようなものだった。どうしてこんな映画を作れちゃうのか。低予算のせいとも思えない。まぁ、不可解な映画に予算がつくより納得できるけどさ。

ゾンビの表現はよかった。歩かず、動かないが、瞬間移動で接近し、人間を襲うが、血肉を食べない。ゾンビらしくないが、不気味だからOKだ。ゾンビの倒し方をビデオテープで学んだり、疑心暗鬼で殺されるのもいい。神秘のメリケンサックで戦う展開もきらいじゃない。
だが、それ以外はすべてダメ。ロックバンド3人組は魅力がないし、再結成をめぐるドタバタも必要ない。しょぼい映像で、緊張も興奮もない。エンディングのPV上映は悪夢のようだった。

キャストは音楽関係の人たちで、その宣伝として作ったんだろうか? それなら、まぁ、なんとか理解できる。

Share