[Edit]
[レビュー2011年11月25日に発表された 

吸血怪獣 チュパカブラ

A NOITE DO CHUPACABRAS

どんちき♪どんちき♪どんちき♪

チュパカブラを題材にしたブラジルのホラー映画。タイトルやパッケージから想像できるとおりの低予算映画で、ほとんどすべての時間がシルヴァ家とカルヴァーリョ家の抗争に費やされる。彼らはチュパカブラそっちのけで殺しあい、おまけに食人鬼まで登場するから、わけがわからない。奇妙なリズムが鳴り響き、グロとゲロとゲロにまみれる。噴水のように吹き出す血を見るのも久しぶり。ブラジル人はこーゆー映画が好みなのか、低俗なアメリカ文化に汚染されたか。

チュパカブラの追っかけか、親戚が出演しているのでなければ、まぁ、見なくてもいい映画。

Share