レビュー  1976年03月20日  に発表された 

ロボコンの大冒険
Robocon Daiboken

3ツ星

「あたし、海賊のお嫁さんにされちゃう!」

4本あるロボコンの劇場版のうち、唯一のオリジナル作品。宇宙海賊キャプテンワルダーが地球にやってきて、ロビンちゃんを花嫁にして、バレリーナ星の支配者になろうとする。アークマンを演じる天本英世がかっこいい。見せ場もあっておもしろいんだけど、ロボコンらしくない。まぁ、オリジナル劇場版だから、らしくないことをやるのもアリか。

ロボコンが海に沈められるシーンは強烈。ロビンちゃんの踊りもすべてを超越していて、素晴らしかった。

 Googleで「ロボコンの大冒険」を検索する
 Wikipediaで「ロボコンの大冒険」を検索する
 IMDBで「Robocon Daiboken」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00BLGAVNI
思考回廊 レビュー
ロボコンの大冒険