[Edit]
[レビュー2013年06月20日に発表された 

ゾンビ・ブライド

Zombie Bride

死姦を描かないなら作るな

ゾンビになっても意識を失わず、社会生活を送りながら、死後のアイデンティティに悩むプロットはおもしろい。しかし、それだけ。主人公が状況に流されるだけなら、牽引役が必要で、バーのママじゃ弱かった。10分くらいのショートドラマを複数作ればおもしろかったかも。

みづなれいのゾンビメイクはよかった。浮気相手はただセックスするのではなく、生前とどう違うか語ってほしかった。死体とセックスする興奮さえないのは興ざめもいいところだ。

Share

Next