[Edit]
[レビュー2013年04月06日に発表された 

HK 変態仮面

HK HENTAI KAMEN

出来がいい

下品な作品だが、出来はよかった。鈴木亮平のボディも、CGの使い方も、ストーリーもいい。変態仮面が、変態の度合いを競ってないのは盲点だった。

厳しく言えば、冗長に感じるシーンはある。「30分×4本だったら」と思わなくもないが、ダメ邦画が量産される現状では傑出したクオリティだった。
しかしまぁ、テレビで放送されないだろうなぁ。原作を知らない人は見ないだろうなぁ。商売的には厳しいだろうなぁ。何度も見る人はいないだろうなぁ。

でも、おもしろかった。

Share

Next