[Edit]
[レビュー2017年09月27日に発表された 

Home Sweet Home (PC)

Home Sweet Home

完成品じゃない

タイ産の、一人称視点ホラーゲーム。「OutLast」と同じくプレイヤーは攻撃手段をもたず、逃げて、隠れるタイプ。空気が湿っぽく、アジアっぽさを感じる。期待感が高まる。

しかし待っていたのはヘンテコな日本語字幕と、不条理展開だった。時空を超越するドアと、タイの神話生物が、まじめに考える気力を奪う。巨大モンスターの監視を逃れながら、肉まんを祭壇に捧げる。うむむ。おれはいま、どこで、なにをやってるんだ? なんのために?
だんだん思考があいまいになる。

結局、なにも解決しないままゲームは終わる。続編があるんだろうか? だったら「エピソード1」と銘打っておけよ! インドネシア産の『DreadOut』を彷彿させる。アジアのインディースも、いい加減なところは欧米と変わらなかった。やれやれ。

怖いと言えば怖いが、意味のある怖さじゃなかった。



Steam: Home Sweet Home

Share

Next