レビュー  2012年02月28日  に発表された 

カオス
Chaos

3ツ星

カオス理論は関係ない

ジェイソン・ステイサムとウェズリー・スナイプスが殴りあうアクション映画と思っていたから、頭が推理モードに切り替わらなかった。中盤あたりで銀行強盗の目的を考えはじめたが、逆にアクション要素が強くなってしまい、なんだかわからないまま終了した。アクション映画と思わせてミステリーと言う狙いだったのか、ミステリーを撮りたかったのにアクション映画になってしまったのか? ジェイソン・ステイサムを利用しそこねたのか、引っ張られてしまったのか? 煮え切らない映画だった。

ドラマも弱い。刑事が人質を死なせてしまったら、責任は追求されるべきか? 問いかけをしておきながら、まったく向き合ってくれない。なんのため新米刑事を主人公にしたのやら。ドラマが弱いと、どんでん返しは驚くだけで、心に響かない。

ジェイソン・ステイサムやウェズリー・スナイプスをキャスティングしたのは失敗だったね。しかし話題性がなければ、見ることもなかっただろう。やるせない話だ。

 Googleで「カオス」を検索する
 Wikipediaで「カオス」を検索する
 IMDBで「Chaos」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00ENVRV6I
思考回廊 レビュー
カオス