[Edit]
[レビュー1962年03月14日に発表された 

黒蜥蜴 (京マチ子主演)

the Black Lizard

こんな映画があったとは!!

まさかのミュージカル。気分に応じてスポットライトや背景が変わる。犯罪者がノリノリ。やってることはエグエグ。トホホな低予算なのに、おもしろい。

いや、真顔で「おもしろい」と断言できるわけじゃない。もうちょい予算と時間があれば、と思うシーンも少なくない。しかし半端にシリアスなものなら、まったく印象に残らなかっただろう。ミュージカルに切り替えたのは英断だった。

しかも井上梅次監督は、小川真由美の「悪魔のような美女」(1979)でふたたび黒蜥蜴を映像化している。同じ監督の作品とは思えない。江戸川乱歩の作品はもっともっと映像化してほしいね。

Share

Next