レビュー  2014年08月29日  に発表された 

衝撃ゴウライガン!! (全13話)
Shougeki Gouraigan!!

1ツ星

つまらない

ふざけるのはいいけど、おもしろくなかった。キャラクターに魅力がなく、どこで笑えばいいのか、どこで興奮すればいいのかわからない。スーツのまま風呂に入ったり、水を飲んだり、梅干しで渋い顔になるのは笑えたが、まぁ、そのくらい。見ていてイライラする作品だった。

ヒトミは「地味な女子高生」という役柄だが、アイドルPVのような見せ方、アニメっぽい言動に萎える。なぜ眼鏡を外したのか? 目に見えるものとストーリーのギャップを楽しめというのか?
ゴウとヒトミの関係も希薄だから、愛人ショウ、恋人リンも浮いている。ヒトミにとってはゴウだけでなく、地球の未来さえ興味がなさそうだ。かたやゴウも、ジンも、地球との関係が希薄だから、守るか滅ぼすかで言い争っても虚しい。取ってつけたようなラストもシラけた。
ヒトミは非日常に興奮し、戦いをけしかける現代っ子でいいじゃない。ゴウとジンが対立し、共闘するなら、ラスボスはもっと早く姿を見せるべきだおる。どうしてこうなったのか。

役者さんの演技は目をつむるが、アフレコの違和感はひどい。海外番組の吹き替えを見ているようだった。

 Googleで「衝撃ゴウライガン!! 」を検索する
 Wikipediaで「衝撃ゴウライガン!! 」を検索する
 IMDBで「Shougeki Gouraigan!!」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00FXGQXLQ
思考回廊 レビュー
衝撃ゴウライガン!! (全13話)