[Edit]
[レビュー2012年05月19日に発表された 

道化死てるぜ!

Stitches

ゴアスラッシャー!

子どもたちのイタズラがもとで死んでしまったピエロが、6年の歳月を経て墓場から復活。成長した子どもたちに残忍な復讐を遂げていく。

なぜピエロが不死身の怪物となって、物理法則を無視できるのか? 説明らしい説明はなく、ただひたすら肉が裂かれ、腸が引き出され、脳みそがほじくり出され、目玉をくり抜かれる。過剰な人体破壊、それこそがテーマ。あいまあいまにエロが挟まれるあたり、制作者は心得ているなと思う。ラストのNGシーン集もおいしい。

見る価値はまったくないが、あんがい悪くなかった。

Share

Next