[Edit]
[レビュー2013年04月06日に発表された 

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

Odd Thomas

適当に歩くと目当ての物を見つけられる能力!!

ボダッハ(透明な死神)を正体を突き止める話だと思ったから、後半の展開は予想外だった。変身しないアメコミ・ヒーローのようだと思ったら、人気小説シリーズの実写映画化だった。能力はあるが制限付き。戦闘力はないが、正義感はある。それでいて無理しない。なかなか共感できる主人公だ。

切ないラストも意外だったが、シリーズの第一作と思えば納得できる。
テレビドラマでシリーズ化されたらおもしろそうだ。

Share