レビュー  2014年01月11日  に発表された 

トリック劇場版 ラストステージ
Trick The Movie: Last Stage

2ツ星

終わった

劇場版第4作にして、最終作。しかし「ラスト」とか「ファイナル」とつく映画はろくなものがないし、本作も例外ではない。いつものように展開し、いつものように終わる。

ラストで「じつは生きていた」と明かされるが、死んだと思ってないから驚きも安堵もない。むしろ、曖昧な描写に苛立つ。生きてたなら生きてたで結婚しろ。むしろ死んだまま終わっていれば傑作と記憶されただろう。やれやれ。

上田と奈緒子のコンビを微笑ましく思っていなかった私にとっては、どうでもいい最終作だった。

 Googleで「トリック劇場版 ラストステージ」を検索する
 Wikipediaで「トリック劇場版 ラストステージ」を検索する
 IMDBで「Trick The Movie: Last Stage」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00J7RAPCA
思考回廊 レビュー
トリック劇場版 ラストステージ