レビュー  2014年03月01日  に発表された 

劇場版 「猫侍」
Nekozamurai The Movie

2ツ星

続編じゃないのか!

テレビドラマがおもしろかったので、「その後の久太郎」に興味があったのだが、映画はリメイク──つまり同じことの繰り返しだった。そうと知らずに見たので混乱し、そうと知ってからは興味を失った。キャラクターやストーリーはテレビドラマ版と異なっているが、やってることは同じ。余裕がない分、のんびりした魅力が失われた。なんとも残念な映画化だった。

どうして続編にしなかったのか? 玉之丞が死んじゃったとか、娘が猫アレルギーになったとか、猫が嫌いな大家と対立するとか、いくらでも考えられるだろうに。
もったいない。本当に、もったいない。

 Googleで「劇場版 「猫侍」」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 「猫侍」」を検索する
 IMDBで「Nekozamurai The Movie」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00K295YQE
思考回廊 レビュー
劇場版 「猫侍」