レビュー  2012年10月12日  に発表された 

フッテージ
Sinister

2ツ星

期待は大きかったが...

お化け屋敷について調べた主人公が呪われる。ただそれだけの話。主人公にも怪異現象にも魅力がなく、じつに退屈。ビデオと一緒に流れる不気味サウンドが興ざめ。怖さを音響にたよるのは安直だ。

バッドエンドにするなら、理知的に対処してほしかった。

 Googleで「フッテージ」を検索する
 Wikipediaで「フッテージ」を検索する
 IMDBで「Sinister」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00L0V48SI
思考回廊 レビュー
フッテージ