レビュー  2014年05月23日  に発表された 

学校の怪談 呪いの言霊
Kotodama - Spiritual Curse

2ツ星

見どころがない

3つのストーリーが交互に描かれるが、どれも魅力がなくて、気が遠くなった。出演してるのはアイドルグループだろうか? 演技力はともかく、個別認識できないのプロモーションとしてどうなのよ。出演者のポスターやビデオを見ても、「ああ、学校の怪談に出てた人だ」と気づくことはないだろう。

1時間ほどすると、若い女性が廃校になった校舎の放送室に入り込んで、自分の思い出を勝手に全校放送しはじめる。これが一連の怪奇現象のネタバレになるんだけど、不自然にもホドがある。説得されちゃう生徒たちにも驚かされるが。
生徒たちが幽霊だったとして、それでどうなるの? と思ったところで終了。スパッと切れるなら余韻もあるが、「歪んだ教室で生徒たちが浮かぶ」という珍妙なホラーシーンのあとだから、終わってくれて安堵する。どうしてこうなった? ホラー映画にもなってない。

『学校の怪談』シリーズのジュブナイル要素が好きだったんだけど、そうした面影はまったくない。冗長で、支離滅裂で、退屈な、よくあるジャパニーズホラーだった。ほんとのほんとに、見る価値がなかった。

 Googleで「学校の怪談 呪いの言霊」を検索する
 Wikipediaで「学校の怪談 呪いの言霊」を検索する
 IMDBで「Kotodama - Spiritual Curse」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00LMQCVCQ
思考回廊 レビュー
学校の怪談 呪いの言霊