[Edit]
[レビュー2015年04月25日に発表された 

アナコンダvs. 殺人クロコダイル

LAKE PLACID VS. ANACONDA

本当のクズは生き残る

遺伝子操作されたアナコンダとクロコダイルが逃げ出して、女子大生グループを襲いはじめる。市民を守ろうとする女性保安官と、金儲けのため捕獲した女性科学者。それから娘を救おうとするお父さん、密猟者などが錯綜する。

女子大生グループは被害者ポジションだが、「かわいそう」とはまったく思わない。むしろ、死んでほしいクズが生き残るため、ストレスが蓄積される。そこへ品性も知性もない女性科学者が割り込むから、アナコンダとクロコダイルを応援してしまう。
ところが憎たらしいヤツほど生き残る。意外と言うより、わかってない感じ。やっぱり女性科学者が最後に丸呑みされてほしかった。

ま、そんな映画。

Share

Next