レビュー  2016年01月24日  に発表された 

X-ファイル 2016 (シーズン10/全6話)
The X-Files 10th Season

2ツ星

モルスカはもういい

私は『X-ファイル』がダウ式で、DVD-BOXで全シーズンを揃えている。しかし正直いえば、おもしろかったのはシーズン3あたりまでで、後半はつまらないエピソードが多かった。終章を見たときのテンションは最悪だった。
なのでモルダーとスカリーが復帰すると聞いても、なんの興奮もない。心機一転、まったく新しい顔ぶれでリブートするなら、モルダーとスカリーはつまらない設定やイメージがつきすぎている。

それでも一縷の望みをかけて視聴したが、やっぱりダメだった。中年モルダーは謙虚さがなく、スカリーの歩み寄りも気持ち悪い。第5話で登場するミラー&アインシュタイン捜査官のコンビでいいのに。

ストーリーも冴えない。降ってわいたような陰謀論は胡散臭く、モルダーの予言通り大災害が起こっても、「これは夢にちがいない」と思ってしまった。私はもう、モルダーの言葉を信じられないのだ。

そして中途半端なところで終了。これは明らかに、つまらなかった『X-ファイル』のつづきだ。ほんとにもう、悲しいよ。
シーズン11があるようだが、期待感はまったくない。

 Googleで「X-ファイル 2016 」を検索する
 Wikipediaで「X-ファイル 2016 」を検索する
 IMDBで「The X-Files 10th Season」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B01C5S7XN6
思考回廊 レビュー
X-ファイル 2016 (シーズン10/全6話)