[Edit]
[レビュー2017年11月10日に発表された 

オリエント急行殺人事件(ケネス・ブラナー主演)

Murder on the Orient Express

エンターテイメントに

映像がすごい。雑多な人種がごった返すイスタンブール、出発するオリエント急行、豪華絢爛な装飾、食器などの小道具、登場人物たちの衣装、荷物・・・。もちろん私は当時のオリエント急行を知らないが、本物だと唸る説得力だった。カメラワークもダイナミック。周辺の状況をシームレスに移すことで、登場人物が置かれた状況がわかりやすくなる。よく動くが、酔うことはない。洗練されている。

ストーリーは簡略化され、推理もいい加減。犯人たちの行動も不自然なところが目立つ。精確さよりテンポが優先され、アクションまで挿入して観客を飽きさせない。エンターテイメントに特化している。

ケネス・ブラナー演じるポワロは、見栄えはよい。デビッド・スーシェのポワロとうまく差別化されている。しかしキャラクターとしてみると、軽い。
エルサレムで華麗に事件を解決。金はたっぷりあるから、依頼人の顔で仕事を選べる。小説に笑いながら夜を過ごし、恋人の写真にキス。人生を楽しんでいる。そんな人物が、犯人たちを特別に赦す。なんだか気に入らない。

もちろんポワロに恋人がいてもいいし、ステッキでアクションをこなしてもいい。しかし「オリエント急行殺人事件」には合わないように思う。とはいえ、先行作品をなぞっても仕方ない。エンターテイメントに徹し、ポワロをヒーローとして描いたことは新しく、見ごたえもあった。これはこれで悪くない。

アガサ・クリスティ
ポワロ
デビット・スーシェ (David Suchet) デビット・スーシェ (David Suchet)
ピーター・ユスティノフ (Peter Ustinov) ピーター・ユスティノフ (Peter Ustinov)
声:里見浩太朗 声:里見浩太朗
  • アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル
  • グランド・メトロポリタンの宝石盗難事件
  • 安マンションの謎
  • ABC殺人事件
  • 総理大臣の失踪
  • エジプト墳墓の謎
  • エンドハウス怪事件
  • クリスマスプディングの冒険
  • プリマス行き急行列車
  • 消えた料理人
  • 二十四羽の黒つぐみ
  • ダブンハイム失踪事件
  • 雲の中の死
ポワロ
ミス・マープル
マーガレット・ラザフォード (Margaret Rutherford)
マーガレット・ラザフォード
アンジェラ・ランズベリー (Angela Lansbury)
アンジェラ・ランズベリー
ヘレン・ヘイズ(Helen Hayes)
ヘレン・ヘイズ
ジョーン・ヒクソン (Joan Hickson)
ジョーン・ヒクソン
ジェラルディン・マクイーワン (Geraldine McEwan)
ジェラルディン・マクイーワン
ジュリア・マッケンジー (Julia McKenzie)
ジュリア・マッケンジー
声:八千草薫
声:八千草薫
ゆっくり文庫
ゆっくり文庫
奥さまは名探偵
ほか
検察側の証人
そして誰もいなくなった
ほか

Share