[Edit]
[レビュー2018年09月02日に発表された 

仮面ライダージオウ (全49話) KAMEN RIDER ZI-O

んまー、テキトーだよね

あらすじ

常磐ソウゴは、自分は「王さま」になると確信する高校生。ある日、未来からやってきたツクヨミ、ゲイツ、ウォズから、ソウゴは2068年の未来で最低最悪の魔王、オーマ・ジオウとして君臨していることを知らされる。
ゲイツは、ソウゴが魔王になる前に倒そうとする。
ウォズは、ソウゴが魔王になるよう導く。
ツクヨミは、ソウゴが本当にオーマ・ジオウになるのか事実を確かめようとする。

一方、タイムジャッカーはオーマジオウに代わる新たな王を擁立するべく、平成ライダーの力を宿す怪物・アナザーライダーを生み出していた。ソウゴたちはアナザーライダーを倒すため、平成ライダーのライドウォッチを集める。

オーマジオウは「オーマの日」に、カッシーンやダイマジーンを使って未曾有の大災害を起こし、人類を制圧したとされる。2018年の常磐ソウゴに、そんな能力も意思もない。どうしてソウゴは人類支配を決意し、その能力を手に入れたのか? そこが興味ポイントだった。

つづいて、ウォズが気になった。ウォズはレジスタンスのリーダーだったが、オーマジオウに寝返って、部隊を壊滅させた。最初からオーマジオウの手下で、スパイとしてレジスタンスに所属していたのか、オーマジオウに懐柔されたのか? 劇中では「ごめんね」のひとことで済まされたが、その経緯が描かれると信じていた。

しかし、なにも、描かれなかった。時間改変を繰り返し、ディケイドが乱入し、未来から過去への干渉もあり、アナザーライダーを倒すルールが変わって、もうめちゃくちゃ。

まぁ、平成ライダーを振り返ることがテーマで、オーマジオウは重要じゃないかもしれない。だとしてもレジェンド俳優、レジェンドタイトルの扱いは雑。たとえば後日談を描くなら、本編のストーリーをもうちょい説明してほしいよね。ウルトラマンでも思うけど、過去作品を見てない子どもにも配慮してほしい。

レジェンドライダーが足りてないのに、シノビ、クイズ、キカイ、ギンガといったミライダーは余計。とりわけギンガは急に割り込んで、正体不明のまま退場、そのくせ最強という始末の悪さ。すべては仮面ライダーウォズを売るためだろうが、そもそもウォズを変身させる必要はなかった。戦闘に参加しないところが魅力だったのに。

見たかったエピソード

  1. オーマジオウはどうやって世界を滅ぼし、支配したか?
  2. カッシーンやダイマジーンはだれが開発したのか?
  3. ウォズとオーマジオウはどんな合意があったのか?
  4. オーマジオウが期待すること。
  5. ゲイツはどうやって仮面ライダーになったのか?
  6. なぜゲイツの顔文字はひらがななのか?
  7. ツクヨミとゲイツが2018年に行くと決めた経緯。
  8. 「オーマの日」のまえに、ソウゴが魔王の力を手に入れる。
  9. ソウゴが独善的(魔王)になる。
  10. ゲイツはなにと戦って救世主になるのか?
  11. タイムジャッカー(クォーツァー)とオーマジオウの関係は?

ま、いろいろあるけど、お祭りだからね。いっつもお祭りではあるが。

仮面ライダー
昭和・第1期
1971 仮面ライダー
1973 V3
1974 X
1974 アマゾン
1975 ストロンガー
昭和・第2期
1979 新 (スカイ)
1980 スーパー1
1984 ZX
昭和・第3期
1987 BLACK
1988 BLACK RX
1992
1993 ZO
1994 J
平成・第1期
2000 クウガ
2001 アギト
2002 龍騎
2003 555
2004
2005 響鬼
2005 リブート
2006 カブト
2007 電王
2008 キバ
2009 ディケイド
平成・第2期
2009 W
2010 オーズ/OOO
2011 フォーゼ
2012 ウィザード
2013 鎧武
2014 ドライブ
2015 ゴースト
2016 エグゼイド
2017 ビルド
  • 本編
関連作品
- 関連

Share