[Edit]
[レビュー2019年08月30日に発表された 

マン・オブ・メダン / The Dark Pictures Anthology: Man of Medan The Dark Pictures Anthology: Man of Medan

雰囲気はいいが、それだけ。

 このスタジオが、ホラーが大好きで、趣向を凝らした作品をリリースしたいのはわかる。しかし、おもしろくない。虚仮威しばっかり。キャラクターは薄っぺらで魅力がなく、状況はありきたりなのに、カタルシスがない。つまらない。

 学生どもが幽霊船に乗り込んで、怖い思いをする。しかしファンタジー要素はなく、漏れ出した薬品による幻覚だったと説明される。「そうだったのか」と膝を打つより、「そんなわけあるか」と呆れ果てる。

 なんかシリーズにするようだが、一作目でこれじゃ先が思いやられる。



Steam: The Dark Pictures Anthology: Man of Medan

Share

Next