創作  2005年07月10日(日)に書いた ショートショート

第09話:本来業務

第09話:本来業務

「もしもし……あぁ、きみか。
 え? 今?
 大丈夫、話せるよ。仕事もひと段落ついたところ。
 だれも残ってないよ。みんな帰るの早すぎ。

 えぇとね、企画書と稟議書、それに収支予測を立ててるところ。
 明日、会議で使うんだよ。おれが発表するんだ。
 うーん、今夜も泊まりかなぁ。仕事も多すぎ。

 うん、おれもそう思う。
 こんなの、派遣社員がする仕事じゃないよ。
 そう言えば、先週は経営方針の説明資料をつくったぜ。
 笑っちゃうだろ。
 この会社には、経営企画部もあるのにさ。

 さぁねぇ。なんでこんなになっちゃったのかな?
 正社員はさ、コストが高いんだよ。
 だから、無駄なことはさせられない。
 本来、正社員がやるべきでないような仕事は、
 派遣社員やパートに任せた方がいい。

 そう、逆転したんだよ。
 いつの間にか派遣社員が営業から契約、発注、納品、社内稟議、
 はては取引先の接待までやるようになった。
 すごいだろ。

 正社員の連中は気楽だぜ。
 ちょっと面倒な仕事があると、すぐに、
 『わたしの本来業務に支障が出ます!』
 といって騒ぐんだぜ。
 そうそう!

 でさ、どんどん派遣社員が充当されていくでしょ。
 気がつくと、正社員の仕事はなんにもない。
 そもそも仕事のことをまるで知らない。
 彼らの本来業務って、なんなんだろうな?

 え? なに?

 うん、ごめん。

 はい、そのとおりです。

 家に帰って、妻の相手をすることは、夫の本来業務です。

 うん、今から帰る」


(578文字)

コメント (Facebook)

ショートショート (100)

思考回廊 創作
第09話:本来業務