(map)

[WGS84] 42.773022, 140.80246 - Google Earthで開く(kml)

 夜明けとともに目が覚める。

 狭い車内から出て身体を伸ばす。せっかく温泉で身体がほぐれたのに、ひと晩で疲れてしまった。車中泊は連続させない方がよさそうだ。

ニセコビュープラザ
※道の駅「ニセコビュープラザ」で車中泊した

ニセコの朝

 気分はいいが、まだどの店もやってない。地図を広げて、今日のプランを考える。とにかく車を発進させる。まぁ、なにか見つかるだろう。本当に行き当たりばったりだ。
 せっかくニセコに来たのでスキーをしていきたいが、連日の車中泊で疲れがたまっている。スポーツはあきらめ、日中の観光に集中しよう。

凍った道路
※凍った道路

ニセコ駅
※ニセコ駅

羊蹄山の湧き水

 ニセコから道々66号線を通って、真狩村へ。ここに名水百選の1つがあったので、立ち寄ってみる。羊蹄山の雪どけ水が伏流水となり、数十年を経て噴出したもので、カムイワッカ(神の水)とも呼ばれている。ありがたいことに、自由に汲むこともできる。

羊蹄山の湧き水
※湧き水を汲む

名水カップラーメン

 せっかくの名水だから、お湯を沸かそう。オヤジから借りてきたコンロにヤカンをかける。お湯を沸かすと、一気にアウトドア気分にひたれるな。お茶とココアのほかに、かに雑炊、カップラーメンを作って食べる。まぁ、味が変わったとは思えないが、お店で食べるより楽しい。アウトドア効果かな。

羊蹄山の湧き水
※湧き水を沸かそう

羊蹄山の湧き水
※お茶、ココアを淹れる

羊蹄山の湧き水
※北海道の味がする

 お湯を沸かしただけで、これほど気持ちがなごむとは思わなかった。おいしい食事や絶景を求めてあっちこっち行くよりも、くつろぎながら食事を作るのもいいかもしれない。「もったいない」「せっかくだから」と欲張りすぎても、あまり幸せは増えないのだから。


Share

Next