旅行  2004年04月30日(金) の愛知県 にて

山本屋総本家 / あまりにも固い味噌煮込みうどん

(map)

[WGS84] 35.171160, 136.882310 - Google Earthで開く(kml)

「名古屋の味と言えば...」

天むす、ひつまぶしと楽しんだ私たちは、晩飯にも高い期待をかけていた。
手羽先唐揚げ、みそかつ、どて煮、きしめん、あんかけスパゲティ...。
その中から選ばれたのは、山本屋総本家の味噌煮込みうどんだった。
てなわけで、JRセントラルタワーズの13階にやってきた。

山本屋総本家・味噌煮込みうどん
※山本屋総本家

味噌煮込うどん

愛知県の郷土料理のひとつ。味噌煮込みうどんは日本各地にあるが、赤味噌(八丁味噌)を使用するのは名古屋圏のみ。愛知県は醸造業が盛んであったため、味噌をベースにした料理が多い。味噌煮込みうどんもそのバリエーションの一つである。

山本屋総本家

味噌煮込うどん専門店。
「山本屋総本家」と「山本屋本店」のちがいは不明。

か、硬いっす

卵入り煮込うどん(1,029円)と名古屋コーチン入り煮込うどん(1,312円)を注文。しばらくして品がやってきた。
1人用の土鍋で、ぐつぐつ煮込まれている。
店員の説明では、土鍋のふたを小皿代わりに使うとか。そのため、ふたには穴が空いていないそうだ。それじゃ吹きこぼれちゃうから危ないと思うのだが、ま、いいっしょ。

卵入り煮込うどん(1,029円)
※卵入り煮込うどん(1,029円)

「か、硬いぃ!」
完全に芯が残っている。バキバキと音が鳴りそうなほど硬い。調理に失敗したのか? しかし2人とも同じように麺が硬いので、そうではないらしい。
味噌の味もきつく、喉が焼ける。
こ、これは...ちょっと...。

完全に芯が残ってる
※完全に芯が残ってる

...正直、口に合わなかった。
期待していた分、落胆も大きかった。しかしこれが本当に名古屋の味なのだろうか。いまひとつ納得できないが、こういうものなのかもしれない。
ごちそうさま。

追記 2005/05/26

名古屋出身の先輩に訊いたのだが、名古屋の味噌煮込みうどんは硬いのが正解らしい。きわめて強いコシを得るために、生麺を茹でずにそのまま煮込んでいるそうだ。また、通常は塩を加えて「つるつる」感を出すところを、あえて塩を加えず「しこしこ」した歯ごたえを強めているらしい...。
いやいやいや、あれはコシとかいう世界じゃないです。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
山本屋総本家 / あまりにも固い味噌煮込みうどん