旅行  2004年05月08日(土) の岐阜県 にて

現在の関ヶ原

(map)

[WGS84] 35.369342, 136.453596 - Google Earthで開く(kml)

「関ヶ原はいま、どうなっているのか?」

近畿地方からまっすぐ帰らず、寄り道した理由はこれに尽きる。てなわけで関ヶ原町にやってきたわけだが、どこで戦いが行われたのか、その痕跡を探すのは困難だった。ぶらぶら走っていると、「関ヶ原ウォーランド」と書かれた登りを多数、見かけた。

関ヶ原
※のぼりが並んでる

関ヶ原ウォーランド?

関ヶ原ウォーランドは、関ヶ原を題材にしたテーマパークだった。合戦の模様が実物大のコンクリート人形によって再現されているらしい。なんか、あからさまに観光施設だったので、結局入場しなかった。「ウォーランド」という名称からして突き抜けている。

関ヶ原
※関ヶ原ウォーランド

合戦のなごりをもとめて

その後、関ヶ原の合戦跡地を再現したような場所に出た。笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)である。その入口に珍妙なオブジェがあった。緒方良信氏による「無限時空」という作品で、2000年の関ヶ原合戦400年祭の時に建てられたそうだ。この場の空気に合っているようないないような。

関ヶ原
※。笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)

関ヶ原
※無限時空

関ヶ原
※うーん?

関ヶ原らしいものは見られなかったが、現在の関ヶ原がどうなっているかはよくわかった。そもそも合戦の名残を探そうとしたのが間違いだった。そんなものが残っているはずがないのだ。

400年前の合戦を今に

そういえば、敷地内にあった石碑が笑えた。

関ヶ原
※祈 ノーモア 関ヶ原合戦

確かにそうだ。しかしこの町やこの施設は、400年前のたった数時間の合戦によって成り立っているのだ。皮肉といえば皮肉な話だ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
現在の関ヶ原