[WGS84] 35.629099, 139.775716 - Google Earthで開く(kml)

「回転飲茶に行きましょうよ!」

と、黒侠が電話してきた。なんだかよくわからないが、そういう食事処があるらしい。せっかくなので、行ってみることにした。
黒侠は千葉から車でやってくるので、現地で落ち合うことにした。

久しぶりの東京デックス

お台場の東京デックスを訪れたのは何年ぶりだろう? もしかすると、メディアージュ以来か? その東京デックス内に、「台場小香港」というテーママークが作られていた。

台場小香港
※これが台場小香港

「ほほぅ、よく作ったもんだ...」
エレベータを下りると、そこはもう猥雑(わいざつ)な香港の街だった。毒々しいネオンに安っぽい看板。実際に行ったことはないけど、「いかにも香港!」という雰囲気に満ちていた。香港気分を味わいながら、集められた中華の飲食店や雑貨屋、アミューズメント施設を楽しもうというわけだ。

回転飲茶

「回転飲茶」は、台場小香港でも一番人気の店らしい。つまるところ、回転寿司の点心版だ。餃子やエビチリなどが乗った皿が、ベルトコンベアでまわって来るという仕掛けだ。腹も減っていたので、私と妻、そして黒侠の3人はさっそく店に入った。

回転飲茶
※回転寿司の点心版

メニューは豊富だった。揚げもの、焼きもの、炒めもの、蒸しもの、ご飯もの、麺類、中華惣菜、果物、デザート...3人は、いろんなものを取って、注文して、食べた。

回転飲茶
※点心が流れてくる

味は...まぁ、悪くはないといったところ。そこそこ量も多いので、あっという間に満腹した。お値段はちょっと高めかな。店員さんはほとんど外国人。接客業の基本ができていないらしく、動きや態度がよろしくない。まぁ、そんな駄目なところも香港っぽいといえばそれまでか。

回転飲茶
※回転飲茶:とりあえず満腹した

こーゆーところを細かく見てはいけないな。

Share

Next