[Edit]
[旅行2004年10月17日(日)の埼玉県にて

吉見百穴 / 奇妙な穴場

[WGS84] 36.039704, 139.422083 - Google Earthで開く(kml)

14時30分、吉見百穴(よしみひゃくあな)に到着。

まさに奇岩。小さな山肌にいくつも空いた小さな穴。実際に見てみると、その異様さに圧倒される。穴の中にも入ってみたが、けっこう狭い。なんだこりゃ、と思うところだ。

吉見百穴
※吉見百穴に到着

吉見百穴(よしみひゃくあな)

古代人の集合墳墓であり、土蜘蛛人(コロボックル)の住処と言われ、明治に発掘調査され、昭和には軍事利用され、国指定史跡に指定されて、現代は観光地となっている。
最近は特撮番組などのロケ地としても有名。実写版セーラームーン、デカレンジャー、トリック2などが、ここで撮影された。入場料は150円。

地下壕に入ってみる。こちらは近代に整地されているので大きくて、広い。

吉見百穴
※奥の方は崩落していて入れない。封鎖された鉄格子の向こうに広がる闇が不気味だった。

吉見百穴
※空気がひんやりしている。地下なので圧迫感がある。これは貴重な経験となった。

集合墳墓と地下工場跡は、まったく別物なんだね。私はごっちゃにしていたよ。
集合墳墓は珍しいし、学術的な興味はあるものの、それだけといえばそれだけ。やはり地下工場跡の方が興奮してしまうな。

Share

Next