[Edit]
[旅行2005年04月29日(金)の埼玉県にて

[ウォーキング] 岩崎元郎と一緒に「新緑の天覧山(てんらんざん)、多峯主山(とうのすやま)」を歩こう

[WGS84] 35.851022, 139.319097 - Google Earthで開く(kml)

今週もハイキングに行ってきた。正式名称を書いておく。

西武沿線小さな旅 歩・ほ・歩
岩崎元郎と一緒に「新緑の天覧山(てんらんざん)、多峯主山(とうのすやま)」を歩こう

岩崎元郎氏は登山家で、中高年のための登山を支援している。
氏を囲んで歩くのかと思っていたが、コースの最初の方でチャリティー講演会(自由参加)があっただけで、あとはいつものハイキングと同じだった。

さておき、今回のコースは約7km、高低差200m(初心者レベル)である。

  • 飯能(はんのう)駅【START】 ... 参加者が多い。日差しが強い。
  • 割岩橋 ... 入間川に架かる赤い橋、鯉のぼりが壮観。
  • 飯能河原 ... 岩崎元郎氏によるチャリティー講演を聞く。
  • 天覧山[195m] ... ヤマツヅジがきれいだった。
  • 多峯主山[271m] ... 思っていた以上に素晴らしい展望だった。
  • 高麗(こま)駅【GOAL】 ... 駅周辺になんにもないので、そのまま帰ることに。

飯能河原
※飯能河原

岩場を抜けたら、天覧山:山頂
※岩場を抜けたら、天覧山:山頂

多峯主山:山頂からの景色
※多峯主山:山頂からの景色

先週、16kmをクリアした私はけっこう甘く考えていた。だが、実際に歩きはじめてみると身体が重たい。かすかに足が震えているような気もする。
(先週の疲れが残っているのか...?)
ヤバイ感じがしたので、ふだんより慎重に歩くことにした。

そして今日は夏日だった。秩父では32.3℃を記録したらしい。なので、すっごく暑かった。木陰に入ってもなお暑い。ふだんより頻繁に水を飲みながら歩いていった。
...が、あっけなくゴールしてしまった。
時計を見ると、2時間30分くらい。これまでで最高のペースである。

せせらぎ
※せせらぎ

結局、あんまり休まなかったからだ。無理をしたわけではなく、休まない方が快適だったのだ。身体は重かったけど、それ以上に悪くもならなかった。
(ついに、身体に筋肉が戻ってきたか?)
と思ったが、そうでもない。帰りの電車の中から、すでに筋肉痛になっていた。この日記を書いている今も、足がじーんと痛い。やっぱりシンドイ。
この年齢になると、歩くことで筋肉がつくのではなく、歩くことで筋肉の衰えを食い止めているだけなんだよねー。

ともあれ事故もなく、今日も楽しく歩くことができた。
入間川のせせらぎ、天覧山のヤマツヅジ、山林の道。そして、多峯主山からの眺めがよかった。ぐるーっと、ほぼ全周囲に空の青山の緑が広がっていた。
私の家から片道590円。

あざやかなヤマツヅジ
※あざやかなヤマツヅジ

今年は、こんな旅をたくさんしてみようと思う。

山頂に到達した話

Share